蔵元さん来姫

  • 2019.08.10 Saturday
  • 16:11

2019081016100000.jpg

 

 

昨夜、某蔵元さんが来店してくださった


「急ですけれど、明日席ありますか!?」と


営業の間に時間を作り、わざわざ新幹線を途中下車しての来店


他のお客さまと変わらず、カウンターで料理と焼酎を楽しんでいただいた


わたしたちならではの焼酎の表現


『割る』ことでの表現


わたしたちが焼酎の何を伝えたいかを 飲んでいただくことで感じていただいた


「表現の仕方だな」とポロリ。


わたしたちの伝えたいことの一端は 感じていただけたようだ


楽しい時間はあっという間に過ぎ去るもので・・・


次回は姫路宿泊を約束してタクシーに乗り込まれた



初めて焼酎の会でお会いしたのが2016年の2月


3年振りの再会となった訳だが


もっともっとお話することで、私自信も掴みきれていない部分に触れたい


すれば・・・


もっともっと味の幅が広がるし、もっともっと『真』そして『芯』を突ける


またお会いする楽しみができた


蔵へもお伺いしなきゃなぁ〜



お忙しい中、本当にありがとうございました


次回お会いできるまで、またひとつ階段を昇っておきますので!!


また、飲みにいらしてくださいね

(携帯より)

軌跡・・・奇跡?!

  • 2019.07.26 Friday
  • 16:09

今日はまさに 夏!! な暑さの一日です

 

 

毎年 この時期が 一番暑いですね。

 

 

あの日も 暑かったのでしょうか?! 記憶が薄まっていますが・・・

 

 

明日 7月27日 で おかげさまで 17周年 をむかえます

 

 

迎える事ができますこと ひとえにみなさまのお心の広さと温かさと思い

 

 

感謝 感謝でございます

 

 

17年 とかく取り上げて何があったということもなく

 

 

マイペースに 過ごさせていただきました

 

 

夫婦が共に歩みを揃えられるのも 店という存在のおかげと思います

 

 

しいては 『焼酎布教活動』 というしっかりとした目的があるためと思います

 

 

先日より 店先の小さな庭では 生命の息吹が 毎日のように・・・

 

 

 

 

地中で長く過ごした蝉が 自らの力で地上に上がり出でて その姿を現す

 

 

私たち人間が目にする時間は 蝉にとってはほんのひと時

 

 

地中の7年間 地上の数日(最近の探究結果 ながいもので30日程)

 

 

とてつもないパワーの昆虫と思います

 

 

生命の神秘 です

 

 

私たちが描いた17年は アッというまでもありましたが

 

 

この先を思うと まだまだ 描きたいこと 描けることがありすぎて・・・

 

 

道半ば・・・です

 

 

ここまでの軌跡は この時代奇跡かもしれません

 

 

この時代 この先に軌跡を描き続ける事は 奇跡かもしれません

 

 

しかし

 

 

せっかく ここまできたのですから 描き続けようと思います

 

 

 

こんな わたしたちですが

 

 

末永く どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

明日 姫路は みなと祭りで 花火大会です

 

 

姫路市制130年 姫路開港60周年といこともあり

 

 

6000発の花火が あがるようですね

 

 

そこに 一夢庵17周年も あやかりたいものです (笑)

 

 

台風が接近していますが 無事花火があがることを願います

 

 

 

 

昨年 偶然にも 宮崎港出港後に甲板より見た 花火です

 

 

だんなと並んで花火を見るなんて!! ありえたんですね (笑)

 

 

いい思い出です💛

 

 

まなかつお!!

  • 2019.07.04 Thursday
  • 17:52

2019070417500000.jpg

 

 

今宵の宴会様用に焼かれてますが・・・


焼き台にギリおさまっています


旨いべぇ〜!!


旨いに決まっているよぉ!!


(携帯より)

魅力のひとつ

  • 2019.06.27 Thursday
  • 15:24

2019062715220000.jpg

 

 

昨夜の話


「麦の水割りちょうだい」


とのリクエストに、提案として


「麦焼酎の原酒を前割りして寝かしているモノがあります


 なかなか飲む機会もないと思いますので、是非いかがですか!?


 お連れ様もいらっしゃるので1本いけると思いますよ」


と、お話しました


「じゃ〜それ頂戴」


飲まれた感想は


「これ、ヤバイやつやなぁ〜サクサク飲める」


「味あるなぁ〜旨いなぁ〜」


あまりお酒を飲まれないとおっしゃるお連れ様も


「これはヤバイ!!飲めない俺がスイスイ飲める」


それらの要因は


『まったく ひっかからない』とのこと



「口当たりが良くなっています」とはよくお話させていただきますが・・・


『まったく(喉に)ひっかからない』は 前割りの魅力のひとつですね



結果、サクッと1本空いて


「もう1本!任せるわ!!」


と、いうことで・・・


「こちらは、熊本の米焼酎です」



サクサク飲めると 食事も進む


そして


会話も弾む


これって、前割りの魅力ですね


お客さんが一言


「大将の素材への自信も凄いけど、さわこさんの焼酎への自信も凄いで!!


 あんなに自信持って説明されたら、飲まなあかんやろ!!」ですって(笑)

(携帯より)

在り方

  • 2019.06.12 Wednesday
  • 17:58

2019061217560000.jpg

 

 

昨日は暦の上では『入梅』


しかしまだ、『梅雨入り宣言』の報は聞こえてきません


昨日も西日が射しはじめた頃


ゴロゴロと空が鳴き始めたが、雨を呼ぶまではなかった


今日のお昼


『キツネの嫁入り』か!? 陽が射しながらも雨が落ちた


そんな季節の移り変わりの今日この頃


実家からもらって2年目の紫陽花が


今年も花をつけた


ピンクでもらった株も、土の加減で青色の花を咲かせている


紫陽花所以の雅


こうして色変わりをする紫陽花は商売の店先には不釣り合いとされる


『色変わり』イコール『心変わり』を意味する


私はそんな云われよりも、四季の移り変わりを感じたい



人の心は移るもの


たしかに鷲掴みにして離さない魅力は素敵だが


移り変わりで気がつく魅力もあるはず



「やっぱり帰って来たよ」と


「やっぱりここは変わらないね」と


帰ってこれる、忘れきれない空間でありたい


店は個々の在り方だ


私はそう思う


今宵も暖簾をあげる


陽が長くなったなぁ〜

(携帯より)

酒好きおやじの一夢庵

  • 2019.04.25 Thursday
  • 16:55

もしかして・・・

 

 

初めてかもしれない・・・

 

 

店の名前をきちんと出したのは 笑))))

 

 

 

 

ホームページを初めて 早11年目

 

 

先日 またまたリニューアルしました。

 

 

ネットの進化についていくのは大変です。。。

 

 

ガラケー族の私は リニューアルの度の操作変更に 毎度ドキドキモードです (^^ゞ

 

 

80歳の母は スマホを使いこなしております・・・

 

 

私も そろそろスマホデビューか?! 思案中です。 

結い結い

  • 2019.03.15 Friday
  • 15:32

2019031515310000.jpg

 

 

 

毎日、営業前にだんなの髪をクルクルと!


自分の髪を扱うより丁寧な仕上がり具合に (o^−^o)


自分の髪は・・・20代はあれこれアレンジしたけれど


50の今、手を挙げ続けるのが辛い(笑)



たまにフライング気味に来店されるお客さんは


結っている光景を見て


「佐和子さんがしてるんだぁ〜」と


「だんなが自分で鼻唄混じりにやっていたら怖いでしょ(笑)」


「たしかに!! しかし良いモノ見せてもろたわ!!」と。


どうやら・・・


こうした2人の光景はほんわかするようです


だから


「それ!騙されてるでぇ〜(笑)」 と言いながらビールの用意をします (笑)))

(携帯より)

へこむなぁ〜(  ̄▽ ̄;)

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 14:51

2019020614510000.jpg

 

 

注文していた商品が届き


「この蔵元さんも瓶詰め日が暗号化なったね」


なんて検品しながら片付けていたら


おもいっきりラベルが・・・


いちを、すぐに酒屋さんには写メを送りましたが・・・



へこむなぁ〜〜〜

(携帯より)

座り心地

  • 2018.08.22 Wednesday
  • 23:50

2018082223490000.jpg

 

 

当店の宴会は、長時間です


今宵も、17時半に始まり…23時を過ぎてのお開き


「ごちそうさま!!」と帰路に着かれました


深酔いの方も無く!


ドライバー役の方が、おくり届けてくださる安心感


いつも、ありがとうございます


『居心地の良さ』


これからも大切に育てていきたいと思います



さぁ!!洗い物やっちゃいますか!!

(携帯より)

幸せな刻

  • 2018.08.18 Saturday
  • 15:53
親子ほど歳の離れたお客さんから


「健康に気をつけて、元気でいてくださいね。

あと、30年はやってもらわないと僕ら困りますから」


と、言われちゃいました。


80歳かぁ〜(@ ̄□ ̄@;)!!


まぁ〜出来るところまで頑張るか!!



自分の歳の半分ほどや半分に満たない方たちは、


とっても元気で素直な若者たちです


可愛く思っちゃいます



可愛い…と言えば、


赤ちゃん来店も多いお盆でしたね


昨年末から今年にかけて、出産ラッシュでしたので…


夏が始まる頃から、赤ちゃん来店が増えました


どの子もお腹の中からのお付き合いですので(笑)


来店時もぐずることなく、落ち着いています


「おばあちゃんですよぉ〜」と抱くと腕の中で笑顔を見せてくれます


年齢層の厚い営業ができるのも、この外れた場所だからと思います


幸せな刻です

(携帯より)

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM