『脳外科医マーシュの告白』

  • 2017.06.01 Thursday
  • 23:24
2017060114230000.jpg
居酒屋のカウンターには
様々な人生模様がある。
だれかの人生の一瞬を
共にする。
これまた、
ご縁としか言いようなく。
人生の勉強をさせていただく。
とあるお客さまの
手にして良かった書籍として、
教えていただいた一冊。
『脳外科医マーシュの
 告白』
 
 
 
読み手の立場ごとに…
全く違う感想を持つであろう。
著者ヘンリーマーシュは
イギリスを代表する
脳神経外科医である。
マーシュ氏の日々の回想、
そして失敗談を赤裸々に
語っている。
私は医療従事者ではないので、
共感は無理というか…
想像を越えるものである。
しかし
我が身にいずれ訪れる死を
迎えるにあたっての
心の持ちようであったり
死を看とる姿勢であったり
全て思うようにはいかない
にしても
この世に『生』を受けた限り、
『死』はあるわけで、
『生』の姿は、
親からいただいたもので
『死』の姿は、
心持ちによっては
選べるというか…
誘えるわけで。
50を前に、
所謂『終活』の序章は
書き始めるべきなのでは…
と思った。
時折、手にしたい一冊である。
そんな一冊に
出会わせていただいて、感謝。
(携帯より)

スポンサーサイト

  • 2019.09.17 Tuesday
  • 23:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM