私たちと共に・・・

  • 2013.03.24 Sunday
  • 18:18
思い返せば・・・


突然決まった結婚式の為に


これまた 突然の結納。


ちょうどその時 花屋に勤めておりました。


何か 記念樹。 と思い


自分で仕入れた 『オリーブ』 を購入。 


これが


2001年(H13)の秋 10月のこと。



で、


店をオープンする 2002年(H14)の夏 7月


実家から 店先にお引っ越し。




写真左下の鉢がオリーブです。


1Mも無いほどの大きさでした。



毎年 2回ほど自分で手入れをします。


ここ何年かは


近所のおじさんに 剪定用の高い脚立を借りてしていました。


このところは 1年に1Mぐらいは トップをおとしていました。


ここは 風の通りがいいようで


植物が よく育ちます。


すくすく 育っていきます。



なので・・・




とうとう 私の手にはおえない高さになりました。


切るのは切れるのですが・・・


切った枝を片手で持てない・・・ 程の重さになっちゃいました。



で、



だんなの友人の 造園業を営むM氏に 依頼しました。





さすがプロ。


見極め枝を落としていくのが早い!!


M氏には 今後どのような形に仕上げていきたいかは しっかりとお話しています。


見ていて気持ちいい仕事っぷりです。



で、



こんな感じに 仕上がりました。






2013年春を 迎えるにあたり スッキリした店先になりました。


後は


私が 手入れをしていきます。


暖かくなったのを見計らって 手入れをいたします。


だって・・・ 蛙君が 寝ている可能性があるからね。



しかし


オリーブを見ていると  11年と言う歳月を感じます。


このオリーブの様に 大きくなれただろうか・・・。


体重が・・・(>。<)ゞ 


その意味じゃなく・・・ 人として成長できているだろうか。



これからも 


私たちと共にいるオリーブでいてほしいですね。

スポンサーサイト

  • 2019.09.17 Tuesday
  • 18:18
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    カウンター

    ブログパーツUL5

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM