さくらさく

  • 2017.04.08 Saturday
  • 14:06
2017040800150000.jpg
寒さ手伝い


桜も…まだかまだかと蕾膨らまし


一昨日の雨手伝って


昨日一気に咲き誇りました。

(携帯より)

大相撲

  • 2017.04.02 Sunday
  • 02:23
2017033118590000.jpg
先日の大阪場所


千秋楽を偶然見ました。


実家に所用で立ち寄ってまして


久々に、両親と見ました。


色々と話題、問題が沸いているようですが…


ただただ…


久しぶりのテレビ観戦を純粋に楽しみました。


幼稚園児の頃


おじいちゃん家のこたつに入り


おじいちゃんの熱い声援を聞きながら見ていたのが最初だな。


私には極甘いおじいちゃんが、厳しい顔で熱い声援を送っていたのが


印象的でした。




年明け、深夜内職で作ったコースター。


お客さんの評判も良く、気を良くしている私です(笑)


うちのお客さんは好い人ばかりで


何気ないことにも気がつき、反応してくださいます。


やりがいがあります(⌒0⌒)/~~

(携帯より)

困ったもんだ(- 。-;)

  • 2017.03.31 Friday
  • 18:56
2017033118500000.jpg
一昨日は


駆け込みで…


28年度分の特定検診に行きました。


寒さも手伝ったのか


採血に困りました(-。-;)


一番細い針で、手の甲からでなんとか…。



「血管細いもんねぇ〜」と、私の血管をよく知る看護師さん。


「体型とは違ってねぇ〜」と答える私。


同じく、隣で軽々と(笑)採血していただんながポツリと…


「昔、手の甲から採血しているばばぁを見て年寄りだなぁと思ったなぁ〜」


はいはい、年寄り予備軍ですよ!




数年前(まだ30代の頃)のある冬の朝


ご縁あり、献血車に足を運んだ。


まずは、検査採血ですよね。


その時点で


「血管が細いですね。採血の針がいっぱいいっぱいですね。

献血用の針を入れると確実に血管が破れますね。

献血はお気持ちはありがたいですが、おやめになったほうがいいです。

せっかくですから、検査だけ受けて下さい。」


『そんなに…細いですか!?』


「気温もあり余計にとは思いますが…。

もし、どうしても…と思われるなら、夏の暑い日ならもしかしたら…ですね。

しかし

お気持ちだけで十分ですよ。」


『そうですか…。

では、主人がサクサク採れるので主人に私の分も献血してもらいますね(笑)』


なんてことがあったなぁ〜。


それ以来、チャレンジしていません。


定期的に献血に行くだんなのお供をして、私まで厚待遇を受けてますが(笑)




そうだそうだ!!


一昨日の採血中に


「血管そんなに細いんかぁ!?体型と神経は太いのになぁ!!」


と、ちゃちゃを入れるだんなに


「そうね。神経は塩谷くんのほうが細いかもね。(笑)」


と、通りがかりの看護師さんの一言。


『えぇ〜( ̄▽ ̄;)』

(携帯より)

夢を見に行く・・・の巻

  • 2017.03.30 Thursday
  • 16:31

早いもので 3月のあと二日・・・。

 

 

やっとこ 桜の蕾も 春色を覗かせ始めましたね。

 

 

春よ来い来い 早く来い

 

 

花粉症も なんのその(笑)

 

 

てな 気分です。

 

 

3月には 飾磨港にお出かけしました。

 

 

客船 『飛鳥供戞,入港しているとのことで

 

 

出港の様子ですが 見に行ってきました。

 

 

 

 

さすがの 大きさに 出港後やっとこ全体像が見えました(笑)

 

 

 

最初に船旅をしたのが

 

 

子供の時の 『さんふらわぁ』 でした。

 

 

色々な旅の経験を・・・ということで 乗りました。

 

 

親に感謝です。

 

 

その時の記憶は

 

 

出港時の紙テープの舞う光景

 

 

一室借りだったの 2段ベットではしゃいだこと。

 

 

下の段に寝ていた私は いつの間にか隙間から落ちて 床で爆睡していたらしいこと。

 

 

 

今は

 

 

九州に行く際や東北に行く際に 度々利用しています。

 

 

 

船旅が好きな私たちには

 

 

『飛鳥供戞,鰐瓦料イ任垢諭

 

 

世界一周101泊102日

 

 

いつか行けたら いいですね (⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

世界は広いですよぉ〜♪

  • 2017.03.20 Monday
  • 06:51

今宵は、日曜日の臨時営業にも関わらず


たくさんのご来店をいただきました。


本当にありがとうございました。




ご近所さんが、三世代での外食にお出掛けで…


フト…うちに電気がついているのに気がつかれ


「いける!?」


「日曜日休みだのに、今日は開いててラッキーだ!!」


なんて、言っていただきました。



いえいえ…こちらこそラッキーです(笑)




そんな賑やかなお食事の中


男性陣は焼酎へ


「麦の水割りで」


「○○を濃いめの水割りで」


と、ご注文いただきました。


『麦の水割り』 には前割りの大分麦焼酎をお出ししました。


『○○(麦焼酎)の濃いめの水割りで』 には加水と水割りの間での割りでお出ししました。



○○とご指定いただいた方は、お連れさまの前割りに興味をもたれ


一口呑んで… 「おっ!!」


お代わり時には


「黒糖ってどう!?興味あるんだけども」


と、いうことで


喜界島の黒糖焼酎を水割りでお出ししました。


「これはいいねぇ〜香りの甘味と味わいがいいねぇ〜」


「知らない世界だなぁ」


一杯をとても楽しんでくださいました。


そして


「この後に飲むなら、何がいい!?」とご質問。




色々…思い巡らし…


「敢えて違う蔵の黒糖焼酎は如何ですか!?

  ひとくくりに黒糖焼酎と言っても、味わいの表現が違います。

  続けて飲んでいただくと、より判りやすく感じていただきやすいと思います。」



「では♪それで!面白そうだなぁ〜」



と、いうことで


奄美大島の黒糖焼酎の水割りをご用意しました。



「わぁ!また違うねぇ〜。甘味の中にスッと通るものがあるねぇ♪」




うちにご来店いただくお客さまに共通して言えることですが


みなさん、飲んで感じたことを言葉にしてくださいます。


私たちに伝えるためであったり、ポツリと出た一言であったり。



その一言一言が、私には勉強になります。


同じ事を感じて下さっても表現する言葉が違ったり


そもそも見る視点の違いからくる、感じ方が違ったり



『なるほどなぁ』


『おもしろいなぁ』


と、思うことが多々あります。


とても参考になります。




今宵の水割りを楽しんで下さったお客さまの最後一言は


「今まで、○○が最高峰だと思って飲んでいたけど、

  まだまだあるなぁ〜♪


  世界は広いなぁ!!」




確かに、○○は素晴らしい麦焼酎です。


しかし


私が目指すのは


焼酎の世界を広げて、色々味わい、感じて、楽しんでいただくことです。


なので


「世界は広いなぁ」の一言は嬉しかったです。



きっとこれからは


お気に入りの一酎を大切にしつつも、色々冒険を楽しんで下さるでしょう。




『焼酎の世界は広いですよぉ〜』 (⌒0⌒)/~~

(携帯より)

『割る』その弐

  • 2017.03.16 Thursday
  • 17:20

よく尋ねられるんですよね。


「何対何の割合でしてますか!?」


「何回、回してますか!?」


「氷は何個がいいですか!?」


「お湯の温度は!?」


「お湯を先に入れるんですよね!?」




うぅ〜んと…困っちゃうんですよね。(笑)


正解なんて無いんですからね。


言っちゃえば、好みだし…感覚だし…。




だから、


「好みなので、基本好きにされたらいいと思いますよ」と答えたいところですが…



一度この返答で(付き合い長い常連さんにですよ)


「冷たいなぁ〜」と言われたので(笑)



それからは


「まずは、5対5で割ってみて下さい。そこから好みを探して割合を変えてみて下さい。」


「お湯の温度は、アチチはやめてくださいね。焼酎がビックリしますからね。」


「前割りを作っておいて

  夏場でしたら、そのまま冷蔵庫に入れておいたら

  そのまま飲めるので、お手軽ですよ。

  冬場でしたら、湯呑みに入れてレンジで温めたらお手軽ですよ。」


「(市内の方には)水、氷はできれば水道水でないものを使われたほうがいいですね」


と、お答えします。




しかし、


少しでも美味しく飲みたい!!と思ってくださって


焼酎を扱うお気持ち故の質問は、とても嬉しいことですね。


家呑みも焼酎!!


生活の1場面を飾る国酒です♪




以前、


「ここの水割り、お湯割りは美味しいからマニュアル化したらいいよ。」


「そうすれば、みんなが何処でも美味しいのが呑めるからいいことだよ。」


と、提案を受けました。


企業コンサルのお仕事をされているお客さまからのお声でした。



実は…


マニュアル化できない手仕事を特化してできるのが


私たち個人商店の利点!?特権!?と思います。



水割り、お湯割りの奥深さを伝えきるのは難しいですね。


言葉で伝えきるのは難しいけれども…


実際に作った一杯で伝えるのは


簡単とは言いませんが、一番確実に伝わりますね。


楽しいですね。


昨夜も…


数年振りのお客さまが


好みのリクエストを言われながらの数杯の水割りをかたむけられ


「〆は、オススメの水割りをください。」


一口呑んで


「フルーティな香りとしっかりした味わい!!知らない初めての世界だぁ!!」


「久し振りに来たのに、すごく楽しませてもらったなぁ〜♪」


と、楽しそうに過ごしてくださいました。



こんな夜は、私もいつもより更に心地好い眠りに就きます(笑)

(携帯より)

HAPPYな日曜日

  • 2017.03.14 Tuesday
  • 15:43

先日の日曜日は

 

 

オープン以来のお客様の 結婚披露パーティーにお声をかけていただいたので

 

 

神戸は 舞子セトレへ行ってきました。

 

 

夕方からの予定だったので 私たちもゆっくりスケジュールで

 

 

一年ぶりのスーツに身を包んで行きました。

 

 

一年ぶりに・・・は怖いんですよね(笑)

 

 

思わず 前日にこっそり確認のために 着こんでみました(笑)

 

 

そして・・・一安心で仕事に出ました(笑)))

 

 

で、

 

 

日曜日 久しぶりの舞子です。

 

 

夕方は17時過ぎ

 

 

 

 

そして 偶然にも 目の保養をさせていただきました。

 

 

ランボルギーニ アベンタドールSV

 

 

納車されたばかりのようで・・・・

 

 

 

 

いやぁ〜 笑うしかないですよね。

 

 

 

 

 

桁が違いすぎる!!

 

 

後で調べてみると・・・

 

 

消費税だけで 400萬越えですよォ〜〜〜〜!!!

 

 

しかし

 

 

いい車に出会いました。

 

 

気さくに写真を撮らせてくださったオーナーさん ありがとうございました。

 

 

 

話変わりますが・・・

 

 

だんなの髪型は 私のセットです (⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

 

伸ばしているので 色々苦心?!しています。

 

 

自分の髪より 丁寧に仕上げています(笑)

 

 

 

パーティーは 仲間の集まる アットホームな内容でした。

 

 

顔見知りの方も 何人か・・・

 

 

初めての方も 新郎新婦の知り合いという共通のつながりで

 

 

みなさん気さくにおしゃべりして 楽しかったです。

 

 

 

 

 

帰りに もう一枚

 

 

パールブリッジと♡

 

 

 

 

この歳になると 結婚式に・・・ も減りますね。

 

 

しかし

 

 

いいものですね。

 

 

結婚式は 人を幸せにすると スピーチで言われてました。

 

 

確かに そうですね♡

 

 

また お式をしたくなりました(笑)

春待ちの夕暮れ

  • 2017.03.11 Saturday
  • 16:53

 

 

先日の夕方

 

 

暖簾をあげようかという頃

『割る』その壱

  • 2017.03.09 Thursday
  • 18:53
何度も言っていますが


『割る』=『味わいを伸ばす』


これが、私の焼酎に対する姿勢です。



どうしても…水割り、お湯割りを


飲みやすくするため


度数を薄めている


と、受けとりがちの空気がある。



カウンターでその様な話になれば、


丁寧にお話をして、意識が変わると言うか…


新たな見方を意識して頂けるように促すのが


私たちの仕事のひとつと思っています。




「飲みやすくする」


この「飲みやすく」の対象は何ですか!?


味わいですか!?


度数ですか!?



では、


「飲みにくい味わい」って何ですか!?


そんな味わいの飲み物を敢えて飲む必要ないでしょ!?(笑)



「飲みにくい度数」って何ですか!?


バーボンやウイスキーなど洋酒には「そんなもんだ」のイメージで飲んでませんか!?



多分、多分ですが


この2つとも、


言っている本人も余り意味合いを考えておられないように…


思うのですが。


なんとなく…のイメージで言葉にされているように思うのですが。



そう思うと、


今の焼酎のイメージはまだまだ浸透されてはおらず、


昔のイメージや勝手!?な想像の書き換えができていませんよね。




とある杜氏さんが言われてました。


今の焼酎の造りは完璧すぎる。


と、おっしゃいました。


だから…と、言うわけではありませんが


美味しくない焼酎は存在しないと思います。


言っちゃいますが(笑)


美味しくないようにしているのは…


扱い手だと思います。


なんでもかんでも


水だとかお湯だとか…入れれば言い訳ではありません。


なんでもかんでも


5対5だとか6対4だとか…割合を決めれば言い訳ではありません。


ちょこっと…ちょこっとでいいです。


意識してみませんか!?


きっと、昨夜より好みにあう味わいに出会えると思いますよ。

(携帯より)

春のお手入れ

  • 2017.03.02 Thursday
  • 18:05
2017030217530000.jpg
今日は活動的だった。


お昼に…


高砂(姫路からナビで14キロ)に足を運び


プランターを譲り受けた。


と、言うことで


食後に時折の強風に立ち向かい


店先のお手入れ。


本格的な植え替えはお休みの日に本腰いれて…


と、言うことで


とりあえず、設置のみ。


とは言え、


設置場所のお手入れ。


じつは…


同サイズのプランターがあと2つ。


もしかしたら…


とうとう…


看板のない店になるのか!?(笑)


色々と思案中と言うか…企て中(笑)


ただ判るのは!!


ますます何屋か判らない状態になるということ(笑)))

(携帯より)

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM