第10回オータムフェスティバル IN龍野

  • 2012.11.14 Wednesday
  • 15:56
気がつけば・・・


昨年の オータムフェスティバルの記事も書かないまま


今年も 


この季節が やってきました!!



 第10回 オータムフェスティバル IN龍野



      2012年11月16日(金) 〜 18日(日)



お時間がある方は 是非足を運んでみてくださいまし。


私も 日曜日に 一人散策に出かける予定です!!


カメラ片手に 気を抜いて歩いていますので・・・。



もちろん!! 母は今年も出店しています。


   98番 小林宅(本町)   です。


私は父似なので・・・


母を見ても 母と思わないかも・・・。 

写ガール?!な私 (*^.^*)

  • 2011.11.27 Sunday
  • 11:02

20111126165445.jpg



姫新線に乗り込み


発車♪



今日もお天気良く


龍野散策


楽しめそうです(o^_^o)


昨夜は、おかげさまの営業で


布団に入ったのは


5時頃


4時間睡眠です (>_<。)


カメラ2号をおともに


楽しんできます(@^O^@)


また、写真を見てやってくださいね!!

2010年 オータムフェスティバルIN龍野  まちしるべ五

  • 2011.11.24 Thursday
  • 15:26
ブログをはじめてから


オータムフェスティバルIN龍野 の事を


書いていると


どの風景をみてもらったか わからなくなってきた。


毎回 テーマは決めて 訪れているのだが


なんせ


ブログにするのに 時間がかかり過ぎて


その時の 想いも 薄れていく・・・




明日から 3日間


   2011年 オータムフェスティバルIN龍野


が、始まる。



〆切りに追われたかのように 記事を書く。


きっと また 似たような写真を撮ってくるのだろうが


昨年の思い出を あと少し 見ていただきたい。










   警鐘台 (川原町)



ここは 今は 観光で訪れた方用の駐車場になっている。


昔は 龍野警察署 があった場所だ。


木造の・・・。


小さい頃は 今みている当たり前のモノが


無くなる、移りゆく


とは 思わなかったので


写真には おさめていない。


残念・・・・   だ。 




今年は カメラ2号 をお供にしようと思う。


今までとは また違う顔が 見えてくるだろうか・・・。


明日から 3日間 晴れると良いな!!



    急ぎ急ぎで おわり・・・ (>。<)ゞ  

2010年 オータムフェスティバルIN龍野    まちしるべ 四

  • 2011.11.15 Tuesday
  • 18:00
すっかり 途中になっていましたが・・・・


再開しようかと 思います。 


と、言うか


今年の 2011年 オータムフェスティバルIN龍野 が


2週間後には やってきていますので。


ちょっと 焦ってのアップです。



昨年の 私なりの目的のひとつに


 醤油まんじゅう   食べ比べ!!


が、ありました。


地元に住んでいると 


あまりに当たり前のモノで


そのうち


家で作るのが 普通になってきて・・・・。



しかし


  龍野


と言えば


  醤油まんじゅう


と言ってもいい存在のもので・・・



今回は


そこに 注目してみました。







左から


萬年堂さん・吾妻堂さん・はっ崎屋さん・晴風堂さん
                (変換できませんでした)


半分に切ってみました。









皮はもちろん 違いますし。


餡の甘み、舌触りももちろん 違います。 



もちろん!!  だんなと 半分づつ食べた訳ですが・・・


「せ〜〜の」 で 一番のお気に入りを指さすと


同じのを 差していました。


まぁ〜 これだけ一緒にいましたら


味覚も ほぼ(あくまでも“ほぼ”ですが) 同じになりますわなぁ〜。



こんな 比べ食べ方 も おもしろいものです。


甘いモノが 一度にたくさん食べれなくなりましたから


ちょうどいい感じに食べる事を 楽しめました。




あっ!!


各店 1つから 購入できますからね。




では


各店の 店先を・・・


店構えも 昔ながらの造りを 大事にされています。






















ぜひ みなさんも 一度お立ち寄りくださいまし。


昔から受け継がれるものの美味しさ


感じていただけるでしょう。



         つづく

第9回 オータムフェスティバルIN龍野

  • 2011.11.06 Sunday
  • 12:29

今年も この季節がやってまいりました。


龍野の魅力満載の3日間が!!




第9回

オータムフェスティバル IN 龍野


レトロな龍野。


ゆらり。ぶらり。



2011年11月25日(金) 〜 27日(日)



ぜひぜひ!!


お時間ある方は 立ち寄ってみてくださいまし。


私も


例年通り 母が出店いたしますので


日曜日に 行きます。






地図上の ↓ のところが


母の会場です。


母が 


長年 愛情を持って作り


今も 作り続ける 作品たちです。


私の


手作り大好きルーツ(血)  ですね。



あっ!!


私は 母似ではないので


印象は 違います!!





ではでは


晴天に恵まれた 3日間でありますように!!




そう言えば


昨年の記事が 途中に・・・・   トホホ・・・


『その4』なる 下書き記事が 残ってましたが・・・・。


あげれたら また 書きます。


その時は


笑って読んでやってくださいまし。 

2010年 オータムフェスティバルIN龍野     まちしるべ 参

  • 2010.12.19 Sunday
  • 17:36

今年は


堀家の 特別公開があった。


現在も住まいとして使用されているので

非公開なのです。

それが 今回 特別公開 ということで


  「龍野市民として 

   近所に住んでいたものとして 

   写生でお世話になったものとして

   これは 訪れない訳にはいかない!!」


という気持ちになった。




ここで 少し 堀家について 記しておこう。


と、言いつつ


私も 古くからある 由緒正しいおうち


程度の認識しかないが・・・・。


写生では よくお世話になった。



   堀家について


堀家が日飼(ひがい)村庄屋として登場するのは

1655(明暦元)年の史料にさかのぼる。

日飼村は 姫路藩から龍野藩に移り

1747(延亨4)年には 周辺五か村とともに

一橋徳川家領になりました。


堀家は 各種農産物の生産と流通を取り仕切り

地域を代表する 豪農として 繁栄しました。


一橋徳川家領の庄屋になってから

苗字・帯刀御免などの地位を得ることで

さらに その財力を高め

屋敷構えは 質・量 ともに

破格の規模を 誇るようになりました。


   

   堀家の建物


堀家の広大な屋敷地には

主家をはじめ 多数の蔵や座敷

付属建物などが 次々と建築されました。


主家は 史料や瓦銘から 1767(明和4)年の建築で

他の多くの建物も 江戸時代末期までに 建てられました。


それら、 ほとんどの建物は 改変が少なく

建築当時の姿をとどめ しかも敷地内で 一括して残っています。


主家一棟 座敷2棟 蔵12棟 付属屋6棟 門7棟 塀6棟の

計34棟が
  たつの市指定文化財 となっています。 


                (パンフレットより抜粋)



では


写真にて・・・・・。






揖保川沿いに





こちらから 入って行こう!!











紋は 向かい蝶











長屋門







こんな灯りが ほしいなぁ〜



屋敷の中も

写真OKで 撮らせていただいた。

が、

元々 非公開ということもあるので

ここでの アップは 控えておこうかと思います。


ただただ

素晴らしい建築物であり

維持が大変なのはもちろんであり

指定の文化財になったことは

色々な意味でよかったのではと 思う。


    つづく

2010年 オータムフェスティバルIN龍野     まちしるべ 弐

  • 2010.12.01 Wednesday
  • 12:08
今回は


   堀家の特別公開


が あった。


なんどか 写生では お世話になったものだ。


だから


今回は


まず 川東(揖保川を中心に言います)の散策である。



知った道で


中道を通り抜け


最短距離?!で歩く。



で、 



堀家の近所の社宅


ここが


生後〜幼稚園年少期を 過ごした場所である。


社宅内には グランドがあった。







久しぶりに見ると


「こんなに 狭かったかなぁ〜」


と、思う。


あのフェンスの向こうで


社宅のお姉ちゃん・お兄ちゃん達に


ついて行くべく


一生懸命 遊んだなぁ〜。



どろけい (どろぼうとけいさつ)


なんかよくしたなぁ〜。



社宅の中では


ほぼ最年少の私は


ついて行くのに 必死だった。



一緒に遊ぶために


早くから コマなし自転車にも 挑戦したなぁ〜。




遊ぶことに 一生懸命だった毎日。




どちらかと言えば


肥満児系?!の私が


あれだけ 活発に動き 運動ができたのも


あの時代が あったからだろう・・・・・。




また


幼い時に


社会のピラミッド なるものを 


体験したのも よかったかもしれないなぁ〜。




ちょうど  その頃である。


夕方の 父との散歩が 日課だったのは。


まずは


JR本竜野駅 に行って 汽車を見て


帰ってきてから


社宅の前の


朝日橋









この橋は


歩きの人と自転車の人用の橋です。




橋のふもと と言いますか


ちょうど T字 の辺りですかね・・・


この塀?!の上に 腰かけて


景色を眺めるのが 日課でした。


ちょうど こんな感じですね。













季節ごとに姿を変えていく山々。


春は桜色に

夏は新緑

秋は紅葉

冬は春への準備


当たり前のように見ていた風景。


こうしたことも


今の糧になっているのでしょうね。


   つづく





懐かしいなぁ〜。



この景色を楽しんで


家に帰ると


母が待ち構えていて


みんなで 晩御飯でしたね。







 

2010年  オータムフェスティバルIN龍野       まちしるべ 壱

  • 2010.11.29 Monday
  • 13:40
今回の


オータムフェスティバル IN 龍野  は


   『まちしるべ』


という テーマがあった。




そこで


私も 今回は


昔の思い出を 少し たどってみたりもした。




今回も


もちろん 姫新線に乗って行った。



姫新線も 高速化され


昔の  『 カタン コトン♪  カタン コトン♪ 』


のイメージは無いが・・・・・。



車両も 高速化に伴い


新車両が 導入されているので


ずいぶんときれく ひろく感じるが・・・・・。




そういえば


昔のことだが


姫新線は 電車ではなく 汽車なので


ジーゼル車?! が引っ張っていた。


母の頃は 


もちろん D51 であるが ・・・・。


あれは いつの頃だったか


平成の世 になってからだったと思うが


先頭をひっぱる ジーゼル車 がいなくなった。


そして


全て 車両 のみとなった。


その時


電車は別として


汽車は 引っ張るものが必要と 思っていたので


随分と 不思議に 思ったものだ。



それに


先頭の オレンジ色のジーゼル車が 


なんだか 好きだったのに・・・・・。




小学校に上がるまでの頃


それを見るのに


毎日 夕方


会社から帰宅した 父に


自転車に乗せてもらって 


駅まで お散歩に 行ったのになぁ〜。



この写真の駅も


私が小さいころとは 違う。


何が違うかと言えば


色が 違う。


色が 塗り替えられた時も 


随分と 違和感を感じた。






中に見える 自販機のところも


昔は 売店 だった。


あっ!!


外のポストも 変わったなぁ〜。


時代の 流れなんだなぁ〜。



そして


昨年 駅舎の工事に入っていたが・・・・。


今年 完成した。





夜は・・・・






なんだか 違う・・・・ 気がしたが。



年々歳を重ねる 母は


荷物が 重い時


エレベーターがついた事は


大変便利になったと 話していた。


まぁ〜 一理あるか。




そして 上りのホームに向かうための 陸橋







は、 こんな感じに ・・・・・・。





少しずつ 時代に沿って


変わりゆく 思い出のなかの 風景。


昔は 変わるとも 思っていなかった。



今は 思う。


いつ なんどき


知っている 当たり前の風景が


変わり得ることはある。



だから


せめても 写真に おさめておこうと 思う。


懐かしむには まだまだ 若いかもしれないが・・・・。


いつなんどき


その時は やってくるかも しれないのだから・・・・・。


    つづく 

2010年 オータムフェスティバル IN 龍野

  • 2010.11.22 Monday
  • 13:39
昨日の日曜日


行ってきました。


たくさん写真も撮ってきましたが・・・・・。


中でも この一枚。


母と 家に帰る途中


龍野橋の上から


見た風景です。



 


お天気が良かった一日の終わりに


出会えました。


龍野の風景は


また おいおい・・・・・。



まだ 


今日・明日 と開催中です。


よかったら 足をお運びくださいね。

第8回 オータムフェスティバル IN 龍野

  • 2010.11.19 Friday
  • 15:18

 


今年も 開催されます。



オータムフェスティバル IN 龍野


2010年11月20日(土) 〜 23日(火・祝)



お時間のある方は 是非 訪れてみてくださいね。


紅葉も 見ごろではないでしょうか?!


お天気も 良さそうだし!!


秋の小京都 龍野 を散策するも 一興!!



おいでの際は


姫新線がおすすめ!!


ゆったりのんびり どうぞ!!


    オータムフェスティバル IN 龍野
           (リンク貼っています。こちらからどうぞ!!)



私は 母が今年も出店しているので、 のぞきに行きます。


日曜日に 行こうかなと 思っています。


たくさん ウォーキング してきます。




過去のオータムフェスティバルの記事は


カテゴリー  『徒然なるまま 龍野日記』


を、ごらんください。


独断と偏見の角度から見た・・・?!


龍野出身・龍野育ちの


龍野の魅力?!


を、書いてるかな?!

    

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

カウンター

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM